2015年4月19日 釣果 キス、チヌ好調、のっこみ真鯛も
 
キス釣りシーズン本番に突入した宇佐、浦ノ内湾。
天気予報では曇り後雨で客足は遠のくかと思われましたが、4月前半は雨続きでなかなか釣りにならなかったせいか、少々の雨でも!というお客さんが集まり、湾内も釣り舟で賑わっていました。
みなさんの祈りが通じたのか数回ポロポロっと来ただけで、雨という雨も降ることもなく、風もなく、涼しい釣り日和となりました。
 
〈キス釣り〉
宇佐大橋の外側、内側と各組思い思いの場所で釣って、まずまずの釣果を上げていました。
IMGP3260
IMGP3255
IMGP3256

数は詳しくは確認できませんでしたが、2人で50匹程釣っている組もいました。
キスの仕掛けでマダイ、イシモチ、ベラなど、また、少ないですがニロギも混じって釣れています。
 
〈マダイ〉
一文字周辺では40cm級の丸々太ったマダイを釣っている人がいました。
黒チヌとマダイは春がのっこみ(産卵)で脂が良く乗っていて一年で一番美味しい時期です。
IMGP3259

〈ぶっこみ釣り〉
マムシをエサに湾内ぶっこみ釣りでは良型のキビレ10匹、良型のマダイ1匹、小ぶりのマダイ8匹を釣っていました。
IMGP3261

もう一組のぶっこみ釣りはコチラ、丸々太ったキビレも。
IMGP3257
キビレは秋がのっこみですが、黒チヌと食べ比べてキビレの方が美味しかったと言う人もいます。
 
今日は雨が降らずに釣りが楽しめて本当に良かったです。
風が強くない日は日除け・雨除けのテントを張ったキス釣り用の舟も用意できますが数に限りがありますので、ご利用をお考えの方は早めにお問い合わせ下さい。
今日は4組が写真のテント付きの船で出船しました。
26

ゴールデンウィークの問い合わせも増えてきましたので、連休中の予約確認も早めにお問い合わせください。
 



 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数