2015年5月9日 釣果 沖はマダイ、アオリイカ、ハタ好調!湾内は…
 
雨時々くもりで一日を通して20℃程までしか気温が上がらず、肌寒い一日でした。
そんなに雨は降らないと思っていたのですが、思いのほか降り続き、帰りのタイミングがみなさん重なり釣果が確認できなかった組もありました。
 
〈沖の釣果〉
今日の沖に出た組は2組が常連さん、1組は新規の組でした。
どちらも去年秋から当店の舟で沖に出始めた組で大体のポイントが分かってきたようで、マダイ(60cm/3.1kg、55cmも)良型のオオモンハタ、アカハタ、イトヨリ、クロチヌと大物高級魚の連発でした!
IMGP3404
IMGP3405

IMGP3406

また、アオリイカもそこそこ釣れていたようで、型の良いものも上がっていました。
手が写り込んでいる写真がありますが、これを見てもらえばオオモンハタ、イトヨリ、アオリイカの大きさが見て取れます。
他にはチダイ、カワハギ、ガシラなどを釣っていました。
 
新規の1組は初めてでまだ宇佐沖の地形に不慣れなことと、キス釣りも一緒にということだったので、ちょっと苦戦したようです。
また次回の挑戦をお待ちしています。


〈キス釣り〉
船頭付きのテント付きの舟は6人組で一人15~20匹で合わせて100匹程でした。
ピンギスが混じり出したので、型の良いキスの場所を探しながらポイントを移動しながらの釣りでした。




 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数