2015年5月29日 湾内でもタイラバ使えるんですか!?
 
〈湾内ハイカラ釣り〉
昨日よりアタリが多くなってきていましたが、まだ潮の動きが小さく食い渋っていました。
午後から出船した2人組は40cmオーバーのヒョウゴ3匹と小ぶりのタイを9匹釣っていました。
 IMGP3576

スタッフNはキビレ3匹とヒョウゴ1匹、タイ7匹。
IMGP3575

キビレとヒョウゴは込潮の終わりにバタバタバタと立て続けに釣れました。
小ぶりのタイ狙いは潮が動かないときでも釣れそうです。

 
 
スタッフTは夕方、釣具の岡林へ行ってきました。
 
店内で偶然にも常連さんに出会い、手にはサビキ仕掛けをごっそり持っていたので「アジですか(*・ω・)?」と尋ねたら、「これにエビを付けて大物を狙います(´∀`*)」と言っていました。
イケイケ釣りでしょうか、大物が釣れると良いですね。 
マゴチが釣りたいとも言っていましたが、浦ノ内湾にもいますよ~、マゴチ!
ハイカラでもたまに来るのですが、最近はキスの泳がせ釣りでよくマゴチが当たるポイントがあります!
 
お待ちしてますよ~(*^。^*)
 
スタッフTの目的のものは「タイラバ」。
沖で使うのは60g~80gくらいでしょうか。
でも、今回のお目当ては20gの軽いもの。
釣具の岡林の釣果投稿コーナー浦戸湾の浅瀬でタイラバで色んな魚が釣れていると載っていたので、では浦ノ内湾も釣れるのでは?ということでチャレンジしてみようかと思いまして(笑)

購入したのはコチラ。
IMGP3577

 
さてさて、結果はどうなることやら。
 
あ、最近、マゴチもタイラバで釣る、コチラバなる釣法も密かに流行っているようなので、ぜひチェックしてみて下さいね~。



 









 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数