2015年8月12日 釣果


久しぶりにくもり雨の天気で今夜は熱帯夜とはおさらばですね。
IMGP4304
9時頃からポツポツと降り出し、昼過ぎまでは一時本降りとなりその後雨は上がり、夕方には短時間集中的に降る夕立ちがありました。



沖と湾内の両方で釣りをした組は中型のアジ~小型の豆アジ、ガシラ、マダイ、ヒョウゴを釣っていました。
IMGP4307
アジは白沖から高地沖でサビキで釣ったそうです。


湾内では初めての方で東京から帰省中という親子3人組が来ていました。
ニロギを20~30匹ほどとキス、アマギを少し釣って楽しんだようです。
またのお越しをお待ちしています。



スタッフT、夕方の4時頃からの出船で込潮の後半一時間ほどのハイカラ釣りでキビレ3匹でした。
IMGP4309
潮止まり直前の潮が緩くなってくる時間帯には本命の食いが無くなりタイゴやフグなどのエサ取りばかりが釣れ出しました。


やはりハイカラ釣りは時合い(じあい)が重要ですね。


明日からは潮の動きが大きくなる大潮。
 
干潮は昼頃、午前中は8時頃、午後は14時頃からが良い時間帯となりそうです。
 
午後からの込潮の方が良さそうな気がします。





今日のキビレを刺身で食べましたが、なかなか美味しかったです。
 
とくに腹まわりは脂が上等にのっていました。

キビレチヌの美味しい季節になってきましたね♪





昨年の8月の釣果をFacebookからブログへ持ってきました。

釣行の参考にどうぞ。

2014年8月の釣果まとめ 

 



 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数