2015年8月25日


台風15号は高知の西、九州の頭上を通過し、日本海へ抜けました。
 
今回の台風は高知県は暴風域には入らず雨はさほど降りませんでしたが、風は近年の台風では1、2を争うほどの突風が吹き荒れていました。

浦ノ内湾の海上でも強風が吹き、潮が巻き上がり、あわや竜巻か!?という旋風(つむじ風)が何度も発生。

撮影しようとカメラを構えるも、なかなかはっきりとした映像を撮ることはできず・・・。

気合いを入れてが構えると、とたんに目的の現象が収まるのはよくあること(笑)


遠くですが向こう岸に潮が白く巻き上がる瞬間が映っています。


(高画質で再生しないと分かり辛いかも)




台風前には春野寄りだった仁淀川の河口出口は土佐市寄りに変わっていました。


昨日の河口
35



今日の河口
39

昨日は小さかった砂浜の切れ目が今日はパックリ開いています。

 
沖のウネリは多少は残っていますが、いつもの台風に比べるとそれほど大したことはなさそうです。
12



空を見上げると雲がかかっていましたがその奥に澄み渡る青空には月が。
今週後半は満月の大潮ですね。
42




河口大橋の土佐市側に建設中の観光交流施設の工事プレートの中に、施設の完成イメージ図が飾られていました。
22

ガラス張りのオシャレな外観ですね。

隣には津波避難タワーも併設されています。

完成は来年2月予定ということなので、完成が待ち遠しいですね。





海上竜巻のような旋風が巻き起こる浦ノ内湾内でしたが、台風が過ぎ去った夕方には空は澄み渡った空の青に夕日の淡い赤が溶け込んだような綺麗な色でした。
38

 


明日、明後日と潮が太っていくので、ハイカラ釣りの釣果に期待できそうです!

今から始めてもまだ間に合います!


土佐の伝統釣法ハイカラ釣りにチャレンジしてみたいという方、 お待ちしています!


台風直後はチヌ、ヒョウゴがよく釣れますよ~! 
 




 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数