2015年11月19日 80年の人生で最大の獲物

 
朝のうちは北寄りの風の強く、明け方の空一面にうろこ雲。
50


 
昼からは風がピタリと止み、上空には青空にチョークで線を引いたように飛行機雲が消えることなく次々と描かれ、多い時には10本ほど残っていました。 IMGP5031
いつもは気付きませんが、普段からこ~んなにたくさんの飛行機が真上を飛んでいるんですねぇ。

同時にこんな数の飛行機雲が見えることは本当に珍しいです。

後程、起こる出来事の吉兆だったのかもしれません。 
 


 
〈湾内ハイカラ釣り〉

Sさん2人組、昼からの出船でクロダイ、キビレ、マゴチ、エバなどを釣っていました。
IMGP5036



 
Kさん1人、59cm/2.7kgの良型マダイ
IMGP5035
 
80年の人生の中で最大の怪物を釣り上げた喜びを噛み締めていました。
 

 
いつもと同じように釣りに出て、いつもの場所で竿を出し、いつもの調子で仕掛けを下ろして思わぬ大物が釣れることもある。
 
湾内の釣りでもいつかは大物が釣れるときが来る。
 
 
すべての釣り人に夢を与えてくれる本日の釣果でした。


そしてまた釣りを続けていれば今日の釣果を超える更なる大物に出会う日がいつか来ることでしょう。


竿を出すことをやめない限り、釣り人の夢は終わらない。




 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数