こんばんは、スタッフTです。


先日買った超望遠ズームのコンパクトデジカメ、 Nikon Coolpix P610で今回もとことん遊んでみました。
product_04



今回のテーマは

イルミネーション


高知の街中、中央公園に設置されているツリーを撮影。




こちらは中央公園の中心からの眺め。
DSCN0883

思っていたより派手さは控え目な感じの飾りつけです。


奥の方でひときわ輝いているのがメインのツリー。

DSCN0886

これが一番きれいですね。



下から見上げるとこんな感じ。

DSCN0894

DSCN0899

DSCN0887

ド迫力!


彩鮮やかに変化するイルミネーションが楽しませてくれます。




ちょっと引いてみる。
DSCN0908


やっぱりイメージはクリスマスツリーでしょうか?


せっかくの望遠レンズを活かして飾りのアップも撮ってみましょう。
DSCN0915

DSCN0916

DSCN0917

DSCN0919

DSCN0921

DSCN0932

こんなにズームにしても手持ちで鮮明!


良いですね~。

夜でもほとんど手ブレを気にせずにキレイに写ってくれます。

スマホではなかなかこうはいきません。


ここまですべてオートでの撮影です。



贅沢を言うと、ピントを狭い範囲に合わせて周囲がボケてくれればもっといい雰囲気が出そうな気がするのですが、スタッフTの腕ではどうしたらそんな写真が撮れるか分かりません(笑)


ここからは色んな設定をいじりながら撮影したので、何をどういじったか思い出せません。
DSCN0936

DSCN0938

DSCN0939

DSCN0941

DSCN0945

DSCN0948

DSCN0949




「ぼかす」ということで、ふと頭をよぎったのがスペシャルエフェクト「ソフト」機能。
09





これが結構良かった。

DSCN0967

DSCN0969

DSCN0973

DSCN0974

DSCN0978

DSCN0979

DSCN0980


なんか良い感じでしょ~!

全体的にふんわりとした仕上がりになって、特に白の小粒のLEDライトがしとしとと降り注ぐ粉雪みたいに見えてきます。


これはかなり気に入りました。

次回からもイルミネーション撮影にはエフェクト「ソフト」使っちゃいます!




そして、撮影後にも写真を加工する機能もついているんです。


セレクトカラー
15

指定した色を残して、周囲をグレーアウトしてくれます。

FSCN1001

FSCN1002

FSCN1000

単色を残してオシャレな雰囲気にしてくれます。




クロススクリーン
06


FSCN0998

FSCN0997

キラキラ全開でレンズのクロスフィルターがなくともデジタルでクロスフィルター処理をしてくれる便利な機能。





背景モノクロポートレート
52

背景を自動でモノクロにしてプロっぽい雰囲気に加工してくれます。


元の写真
DSCN0875




背景モノクロポートレート
FSCN0999

いい感じっす!

なんとなくプロっぽい!




いや~、面白いですね~。



実は今回の写真の構図の半分くらいは、スタッフTが参加しているとあるFacebookグループに投稿されていた写真家さんたちのパクリです(笑)
 
カメラ素人のスタッフTには思いつかないような構図でキレイに写しているのを見て、ついつい真似をしちゃいました。

見ているだけでも本当に勉強になるし、ワクワクしてきます。

 


釣りでもなんでも最初から上手な人なんていません。

最初はみんなへたっぴからのスタート。

素人だからこそ、上手な人の真似をして経験を積み重ねれば良いのです。
 

合わなければ途中でやめても良いし、気に入ったらとことんハマればいいんです。




人生一度きり、好きなことを極めて楽しみましょう!



 
 






 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数