2015年12月19日 二枚潮と東寄りの風で苦戦
 
 
昨日に引き続き冬の冷え込みを感じる朝でした。
DSCN1286

 
湾内の木々も所々紅葉が見られるようになりました。
 DSCN1288
DSCN1291



 
〈沖の釣果〉

天気は良かったのですが、潮は速い二枚潮で底が取りにくく、昼からは予想外の東寄りの風も加わり各組早めの納竿となりました。
 
 
Fさん1人と船頭スタッフN。
50cmオーバーのマダイを筆頭に、マダイ10匹、チダイ1匹、イトヨリ2匹、コロダイ、テンス、オオモンハタ、アオハタ、ヒラメ、ガンゾウビラメなど。
IMGP5233



 
Hさん3人組、45cmほどの良型マダイを筆頭にマダイ、イトヨリ、ホウボウなど。
IMGP5231




Tさん1人とスタッフK、小ぶりのチダイやマダイがほとんどで、今日は大物は出なかったようです。




〈湾内釣果〉

スタッフH、ハイカラ釣り良型のキビレのチヌを2匹、小ぶりのマダイ8匹
IMGP5229

小ぶりの鯛は干物にしようと思っています。
 
あと、湾内では珍しい大型テスも釣れました。
 


 
明日は落ち日和の前日、今日よりは天気が安定してくれるでしょう。
 


 
 

 




 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数