2016年1月13日 オレンジに染まる仁淀川の河口
 
 
今朝は仁淀川の河口からの夜明けを眺めました。
太陽が顔を出すことはありませんでしたが、オレンジに染まった空と海が綺麗ですね。
 
490

 

 
寒くなってきてシラスウナギ漁のテントが増えました。
45

45




今日の夜もたくさんの灯りが海面を照らしていましたよ~!




シラスウナギってこの時期になるとよく聞きますがどんな魚か知ってますか?


ウナギの稚魚、ウナギのこどものことなんです。
 

見た目はこんな感じ。

2





こんな感じでライトに集まったシラスウナギを網ですくっているそうです。
f82bc8f2




「シラス」の呼び名自体はさまざまな魚の稚魚のうち、白い(透明)なものを総じて白子(シラス)と呼んでいて、春野の沖でパッチ網漁によって獲られているイワシの稚魚のシラスは茹でると真っ白なちりめんじゃこになります。



 
本日はは北よりの風が強く釣りに出る舟はありませんでした。


 
いよいよ来週から最高気温が10℃を下回り、寒~い寒~い真冬がやって来そうですね(>_<)

























 



 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数