2016年1月31日 
 
 
先週の大寒波到来から一週間、今日は久しぶりに快晴となりました。
IMGP5528

気温はだいぶ上がり春のような暖かさになりましたが、風が強く吹いていました。
 
 

海から見た宇佐の町の眺望。
02



抜け落ちている一文字の堤防の補修工事もだいぶ進んでいますね。
05



 
〈沖の釣果〉

朝の内は風とウネリがあり、昼頃には落ち着き、3時頃からはまた風とウネリが強まって来たようです。
 

H内さん3人組、コロダイ2匹、マダイ3匹、チダイ、イトヨリ2匹、ホウボウ4匹、ガンゾウビラメ、ギンフグ3匹、アオハタなど。
IMGP5536
他にはタイラバ竹ラバサメを1匹ずつ釣ったそうです。
 


 
T橋さん2人組、マダイ3匹、チダイ2匹、ホウボウ9匹、イトヨリ、コウイカなど。
IMGP5540
タイラバとインチクで釣ったようです。
 
 

 
N平さん3人組、マダイ2匹、ヒョウゴ、イトヨリ、メンドリ、テンスなど。
IMGP5527



 
スタッフK、エギングで350gのアオリイカ1匹
IMGP5526

同行したスタッフTはゼロ~(>_<)


 
 
〈湾内釣果〉

T島さん4人組、キビレチヌ3匹、マダイ2匹
IMGP5539
テンヤ釣りをしながらアジの泳がせ釣りもしてみたそうですがアタリはなかったようです。
 


 
I上さん2人組、マダイ4匹、ホウボウ1匹
IMGP5534


 
 
N田さん1人、エンジン無しの舟でイカリを打っての釣り。
IMGP5533
そこそこのマダイを釣っていましたが、頭や胴の大きさの割に後ろ半分が短くてヒゲダイやヒゲソリダイのような形をしたマダイでした。


 
 
他にも出ている組はありましたが、湾内、沖ともに風に苦戦したという組が多かったです。
 
 
 
夕方にはトンビの群れが店の上を旋回していました。
14




スタッフKが曳き縄で釣った大漁のサゴシ(サワラ)を捌いていたのでこの匂いを嗅ぎつけてきたのかもしれません。
02

冬から春先にかけてが旬のサワラ

脂が乗ってきて美味しい季節になってきました。
 

皮つきで炙ってタタキにしたり、握り寿司、しょうがの効いた醤油に軽くつけてから揚げにしてもフワッフワで美味ですね~
(*´﹃`)


エビを餌にしたハイカラ釣りやテンヤ釣りの仕掛けを巻き上げている途中で食いついて来たり、小魚を追いかけて海面をバシャバシャしているのを見かけたりします。


ボイルしているところにルアーを投げてみても面白いかもしれませんね。




夕方の空に浮雲を切り裂いたようにできた一閃の飛行機雲。
20

強く魅かれるものを感じてトンビの大群を避けながらようやく撮れた一枚でした。



来週一週間は天気が良い日が続きそうですね。





 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数