2016年3月19日  
  
 
晴天で風も大したこともなく最高の釣り日和となりました。
14

  

直前まで天気予報は傘マークが付いていたためか、客さんの出船はありませんでした。
 

スタッフTomoは花見もかねてキスの釣査(調査)に行ってきました。
  


港を出てすぐの山の斜面には咲きかけの桜の木々の中に一本だけ満開の桜の木。  
32



 
湾奥では山桜が咲き始め、緑の繁る浦ノ内湾の山々の中に点々とピンクの桜の木が見えています。
今週、来週までが見頃でしょう。 
26

 
  
 
お昼に出発して、船上で桜を眺めながらお花見弁当

32

26


22


船 + 桜 でこの季節しか味わえない贅沢気分を堪能しました。
 
船の上で自然を眺めながら食べるお弁当、最高ですね。

 
 

 

十分に景色とお弁当を堪能して、腹ごしらえも終わった昼過ぎからキス釣り開始。
 
小一時間船を流している間、アタリがチラホラと。
 
針から外れるものもありましたが、7匹のキスをGET!
55
 

 
更にここからもう1時間ちょっと粘って、キス19匹の釣果。
最大で22cmありました。
IMGP5685


キスは広範囲にアタリがポツポツと出ていて、なかなか針掛かりしない食いの浅いのもいますが、そこがこの時期のキス釣りの楽しみでもあります。
  



釣ってきたキスはその日の内にお味も調査。
 

まずは定番、キスの天ぷら
57

甘味のある白身に、揚げたてホクホクのフワフワ。



(●´ω`●)
たまりませんな~!


青海苔をまぜた磯部揚げ風もなかなかイケます。



そして、キスの天ぷらとセットになるのはキスの骨せんべい。
25

大ぶりな中骨も二度揚げでカリカリになって、最高のおつまみへと早変わり。




大きめのキスは身がたっぷりとついているためお刺身に。
42

天ぷらでも甘味を感じることができますが、生の身を醤油に付けると甘味がより際立って、そこにほんのりワサビを添えてあげると…(●´ω`●)



キス釣りは本格スタートにはまだ少し早い気がしますが、日曜日と祝日の月曜日はお天気が良さそうです。

今しか見られない桜の咲いた浦ノ内湾で家族で船上花見とキスのちょい釣りを楽しんでみてはどうでしょうか?



 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数