2016年9月18日 
 

秋雨前線が台風に刺激され曇りときどき雨の不安定な天気の一日でした。


湾内釣果

Y崎さん1人、イトヒキアジ、マダイ8匹、キビレ9匹、ヒョウゴ2匹など、午前の引き潮だけ釣果です。
IMGP7153

イトヒキアジは60cm/2.7kgの巨体でハイカラ仕掛けの細糸で30分間の慎重なやりとりの末、やっとのことで取り込むことが出来たそうです。
 



H山さん4人組、ヒョウゴ、コロダイ、キビレ、クロダイ、キュウセンベラ、ネイリ、ガシラ、カワハギ、ヒメジなど。
IMGP7154



 
S田さん1人、午後の込潮が流れ始めてから出船。
タイゴのアタリを避けながら、キビレ2匹、ヒョウゴ、クロチヌなど。
IMGP7156

夕方前のどしゃ降りでカミナリが鳴り出したので早めの切り上げとなりました。
不完全燃焼だったようで明日も出れるろうか?と言いながら帰っていきました。
 


キス釣りの組の釣果は確認していませんが、ボツボツ釣れた、と言っていました。


 
 
スタッフTomoの釣行記 (前半)

昨日は引き潮でヒョウゴが良く釣れていたため、午前の引き潮後半から出船。
 
最初から当たりはよく出ていて、一投目タイゴ、二投目タイゴ、三投目に50cm弱のマゴチ!
19


そして同じ場所で4投目、またマゴチ!
44


今日はマゴチ祭りか!?

そう思い同じ場所を何度か流しましたが中型のキビレタイゴを追加してポイントを移動。
 


通り雨にカッパを着たり脱いだりを繰り返しながらタイゴの相手をする時間帯が続きます。
 


クンっ!と仕掛けをくわえて持っていくようなあたりに合わすと良型のキビレでした。

上がってきたキビレの後からもう一匹良型のキビレが上の方まで追いかけてきていました。

そこからもう一匹良型のキビレを追加するも、思うように後が続いてくれません。

群れでいるのにちょっと食いが悪いような…。
 
そうこうしている内に竿にちょっと違う重みが掛かったのを感じて合わすと、ジャー!っとドラグがうなりをあげ糸が出ていきます。

この引きを待っていたんです。


04

40cm弱のヒョウゴ、そこからもう一枚追加してエサがなくなりいったん帰港。
 

カンコの中はにぎやか♪

03


それぞれを生け簀へ。

28

11

44



Facebookのスライドショー機能ができていたのでそれを使って前半の釣果を動画にしてみました。



効果音も付けることができるので優れものですね。

今日はイカ釣ってないって?

最後の方のイカは一昨日の釣った写真で、なんとなく入れてみました(´∀`*)

でも今日もイカたくさん見ましたよ~!




港の中には100匹以上のアオリイカ

昼に港に入ったときにアオリイカの子が30匹ほどまとまっている集団が3つもありました。

38

40

12

通りかかりに見つけただけでこんだけいるので、港の中には100匹以上のチビイカが潜んでいること間違いなし!

ぜ~んぶ大きくなって釣れておくれ~(*´Д`)ハァハァ




スタッフTomoの釣行記 (後半)

午後は込潮後半から出船。

場所を変えて一投目からキビレ、そこから五投連続キビレラッシュ

六投目にはあまりにも食いが良いので前の魚にかじられてしっぽ半分になったエビを投入しまたキビレをGET!
 
七投目のアタリに合わせブルブルしながら上がってきたのは24cmの丸々したキスでした。
 
小型から30cmの中型までのサイズのキビレが続いていますが、このまま釣っていればそのうち大型も出てくるだろうと思っていた矢先…。
 

浦ノ内湾の奥の方から今日イチの激しい雨の到来。


バケツをひっくり返したようなどしゃ降りになり周りの景色が真っ白に。

幻想的な風景でしたがゴロゴロとなる近くでカミナリが光る中を悠長に佇んでいるわけにもいかずそそくさと退散。


後半のキープはキビレ4匹とキス1匹、一時間ほどの釣果です。

57

 



視界が悪い時には海面にも要注意

激しい雨が降っている間は水面が大粒の雨に叩かれて浮遊物が視認しづらい状態になっています。

来る時に通り道に雨で流れ出た落ち葉や木くずの中に大きな流木がたくさん混ざっていたのを確認していたので慎重に障害物がないコースを辿りながら帰ってきました。
 
最近で一番びっくりした浮遊物はクッションがプカプカ浮かんでいると思って横を通り過ぎるときによーく見ると、クッションに見えたのは氷山の一角でぶあつい敷布団が縦になって流れていたのですΣ( ̄ロ ̄|||)
 

こういう視界が悪いときにはフルスピード一直線で移動せず、流木や別の船に突っかけて事故を起こさないよう、船長さんは慎重に行動をお願いします。

船の真正面には先端のとがった部分で死角があります。
浮遊物が多い時には前方に見張りを立てるか、死角を回避するように斜め前の見えている方向に進むようにしましょう。

 
 

台風16号 予定通り曲がる

台風16号は予報通り日本列島全域を通過するコースへ傾き始めました。

310261-AUT-016


沖はウネリが出始めていますが、湾内は雨風が激しくなけれ出船できそうです。
 
明日からは台風の様子を見ながら…ですね。







Enjoy boat fishing 

~大人がこどもに戻れる時間~


蒼い空の下で土佐の海を縦横無尽に駆け巡り

まだ見ぬ大物があなたを待っています




竹村貸舟店 【高知 浦ノ内湾~宇佐~横波半島沖の船釣り】


TEL: 088-856-0043

公式ページ: http://boat-fishing.kochi.jp/

Facebookページ: https://www.facebook.com/takemurakashifuneten

Twitter: https://twitter.com/takemura_boat



 


高知県下最大級のレンタルボート所有数!

釣船、団体、イベント等の相談も承ります。

活きエビ!釣り用各種仕掛け!貸し竿あります!


予約の際は、『お名前、人数、出船時間、行先(湾内、沖)、エサがどれくらい必要か』などをお知らせください。

 
『手ぶらで来ても楽しめる船釣り』を体験してみたいという方は電話(088-856-0043)FacebookLINE等でお気軽にお問い合わせください。





 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数