2016年12月8日 
 

ようやく紅葉

12月も中旬に差し掛かろうとしていますが、浦ノ内湾はようやく紅葉が始まりました。

12

常緑広葉樹が多い浦ノ内湾なので山が全体的に赤や黄色に染まることはありませんが、チラホラと木々が色付いてきています。 

51




沖の釣果

M田さん1人、マダイ27匹、チダイ2匹、ヒョウゴ2匹、カワハギ2匹、ホウボウ、ベイケンなど。
IMGP7764



 
T山さん2人組、ネイリ2匹、チダイ4匹、マダイなどを釣って、食べる分以外はリリースしてきていました。
ネイリはマルっとしていますね。
IMGP7763



 
湾内釣果

最近湾内でハイカラ釣りをしているとカワハギがエサ取りで沸いているという話を聞いて、スタッフTomoはカワハギ釣りに出ていました。

エサは超小ぶりの活きエビで、胴付きのカワハギ仕掛けを使用。
35



一投目から良いサイズのカワハギが釣れ幸先の良いスタート!
00



…を切りましたが、その後はモンツキイサキ、キュウセンベラ、ヒョウゴ、マダイ、キタマクラなどなど…。

02
 
モンツキはアオリイカ用の泳がせ釣りのエサにしようかな。
 
  
調子よく写真を撮ったり、釣れるで!と電話をした後から釣れなくなる、という釣りあるあるにハマってしまい、まさかのカワハギ一匹で終了。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン


 

カワハギの刺身を肝醤油で頂く

カワハギは高級魚フグの親戚で身の質がプリプリです。
10

フグはよく切れる包丁を使ってお皿が透けるくらいに薄く引くのが一般的で、活きの良いカワハギも同様に薄く引くことで刺身がちょうど良い歯ごたえと甘みを楽しむことができます。


土佐市にある土佐包丁工房田所刃物で借りている柳刃包丁で身が透けるくらいの薄造りに。
IMGP7769

ステンレス鋼の柳刃なんですけど、材質が良いので研ぐと切れ味が抜群なうえに、錆びないというお手入れ楽チンな優れモノ



肝は今回は塩で水気を取り、30秒熱湯に通して、料理酒にちょっと浸し、最後にすりつぶして血管などを取り除いて醤油にポンっと。

IMGP7779

クリーミーな肝とプリプリで甘みのある刺身のコラボレーションが最高でした(●´ω`●)
 
沖より湾内のカワハギの方が肝が入っていますね。







Enjoy boat fishing 

~大人がこどもに戻れる時間~


蒼い空の下で土佐の海を縦横無尽に駆け巡り

まだ見ぬ大物があなたを待っています




竹村貸舟店 【高知 浦ノ内湾~宇佐~横波半島沖の船釣り】


TEL: 088-856-0043

公式ページ: http://boat-fishing.kochi.jp/

Facebookページ: https://www.facebook.com/takemurakashifuneten

Twitter: https://twitter.com/takemura_boat



 


高知県下最大級のレンタルボート所有数!

釣船、団体、イベント等の相談も承ります。

活きエビ!釣り用各種仕掛け!貸し竿あります!


予約の際は、『お名前、人数、出船時間、行先(湾内、沖)、エサがどれくらい必要か』などをお知らせください。

 
『手ぶらで来ても楽しめる船釣り』を体験してみたいという方は電話(088-856-0043)FacebookLINE等でお気軽にお問い合わせください。





 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数