2017年4月27日 
 

春の大潮は浅瀬に注意

いよいよ今週末からゴールデンウィーク突入ですね。

普段よりも多くのお客さんが来るので出発前の注意事項などの説明がバタバタして抜かってしまわぬよう、午前中は湾内の浅瀬と航路の地図を作成していました。
航路_2017_春


先月港の前の航路を掘り直した場所は、潮の満ち引きで日に日に海底地形が変化していき、ひと月が経ちだいぶ落ち着いてきました。

現在通れる航路の目印として浮かんでいる3つのブイを地図に記載しています。
航路拡大

春の大潮は干潮時の潮位が特に低くなるので、黄色い航路に沿って通るようお願いします。




スタッフTomo釣行記・ノッコミ黒鯛入れ食い編
 
午前中は昨日の雨のウネリが残っていたため店で地図作成作業をしていましたが、ひと段落した午後からは風もなく出れそうな感じだったので沖へと調査へ出かけました。

沖へ出てすぐ、浅場で魚の反応が広範囲に出ていたので試してみると上がってきたのは太いエソ

ハイカラ仕掛けとリーダーの結び目周辺が一発でボロボロになってしまったのですぐさま場所移動を決意。

今日の本命は先日から好調が続いているノッコミ黒鯛です。

 
一つ目のポイントにて到着後すぐさま、様子見の第一投目からスルスルと落ちていく仕掛けが底に着く前にピタリ…

こうなったらすかさずベールを起こして合わせを入れます。

すると、、、ドスン!!!

はい、いただきました~(≧▽≦)

上がってきたのは本命、キロオーバーの重量級のチヌ
37

最初の一匹目の写真撮影時刻が14:38でした。


二投目で二匹目もすぐヒット、三投目は小さな当たりに合わせれず、四投目は少し底を流したところでヒット

このポイントでチヌが釣れているということが確認できたので第二ポイントへ移動することに。
 



二つ目のポイントでも到着後すぐさま、様子見の第一投目からスルスルと落ちていく仕掛けが底に着く前にピタリ…

こうなったらすかさずベールを起こして合わせを入れます。


大事なことなので二回言わせてもらいます。

仕掛けが途中で止まったらベールを起こしてグッと合わせを入れる!


すると、、、ドスン!!!

やっぱりいただきました~(≧▽≦)


ここでも入れ食いで7匹追加。
 

二桁に到達したところで今日の調査は終了。

時計を見ると16:10です。

一匹目が釣れたのが14:38、10匹目が釣れたのが16:10

一時間半の間に、移動時間、仕掛けの上げ下げ、魚とのやり取りすべて込みで約90分。

一匹あたり10分かかっていないという驚異的な入れ食いで、しかもすべて1キロオーバーの良型チヌというなんとも濃密な時間でした。

チヌを10匹釣るのに使った活きエビは15匹くらい。

今日は絶好調の釣り日和でした。
 

今月中旬からだいぶ食い気が経ってきてピークになりつつある沖のノッコミ黒鯛ハイカラ釣り。

フォールでチヌの食い上げを体験するなら今週末が良い感じだと思います。

ただし、今の季節は午後からの南風は付きものなので、午前中をメインに、午後からは風がなければラッキー程度に考えていた方が良いでしょう。
 

沖の状態は波長の長い波が来ているものの釣りができないほどではありませんでした。

明日からしばらくは良い天気が続くので波も収まってくれると思います。



現在スタッフTomoが愛用中のPEライン。
ちょっと高いけど使い心地は良いので当分これを使ってみようと思います。





その前に使っていたこっちPEラインも視認性、使い心地も良くておススメです。








Enjoy boat fishing 

~大人がこどもに戻れる時間~


蒼い空の下で土佐の海を縦横無尽に駆け巡り

まだ見ぬ大物があなたを待っています




竹村貸舟店 【高知 浦ノ内湾~宇佐~横波半島沖の船釣り】


TEL: 088-856-0043

公式ページ: http://boat-fishing.kochi.jp/

Facebookページ: https://www.facebook.com/takemurakashifuneten

Twitter: https://twitter.com/takemura_boat

Instagram:https://www.instagram.com/takemurakashifuneten/



 


高知県下最大級のレンタルボート所有数!

釣船、団体、イベント等の相談も承ります。

活きエビ!釣り用各種仕掛け!貸し竿あります!


予約の際は、『お名前、人数、出船時間、行先(湾内、沖)、エサがどれくらい必要か』などをお知らせください。

 
『手ぶらで来ても楽しめる船釣り』を体験してみたいという方は電話(088-856-0043)FacebookLINE等でお気軽にお問い合わせください。




 竹村貸舟店 LINEはじめました!
 友だち追加数