2018年8月3日 


海と日本プロジェクト『おらんくの海』の取材

今日はテレビ高知と日本財団のコラボレーション企画、海と日本プロジェクトの番組製作の取材が来てくれていました。

66c19942ab4ba346fdb64ccc04cde373

『おらんくの海』という7月~9月の夏のあいだだけ放送される、海と関わる人に焦点をあてた2分間の番組を作っているそうです。

放送済みの映像をYoutubeで見ることができるので確認すると、しっかりと顔が映ったインタビュー形式だったので結構緊張しましたが、なんとか無事に撮影が終了しました。

放送は1週間後の予定。

変顔で写っていないことを祈りましょう!



 
湾内釣果

T下さん3人組、夏休で東京から遊びに来ているお孫さんと一緒にテント付きの舟で出船。
船釣りは初めてということでしたが、キビレチヌ、イシモチ、タイゴ、キス、ニロギなどを釣って海の上を満喫していました。
IMGP1868
IMGP1867




W辺さん2人組、こちらも夏休みのお孫さんと一緒に湾内での釣りでした。
こちらはテントではなくパラソルを、ダブルパラソルで前と後ろに影を作って暑さ対策をしていました。
釣果の方はキス、ニロギ、タイゴなどを釣っていました。
IMGP1865




スタッフTomo、テレビの取材が終わった午後の引潮の後半にハイカラ釣りで出船。
5回流してネイリ2匹良型キビレチヌ1匹という好釣果でした。
IMGP1869

釣りをしているところも撮ってもらったら良かった~と思いましたが、いざ撮ります!となったらこうも上手くはいかないんですよね、きっと。





ネイリの群れはまだ湾内に居ついてます

湾内のネイリはまだ居ついているようでここ最近はだいたい似たような場所で釣れています。

一匹掛けると後ろに何匹かついて一緒に上がって来るので、結構群れが大きいようです。
 
最近の釣果は潮止まり付近にも釣れたりするので、いつ釣れるか予想が難しいですが、小潮まわりでも場所と時間が合えば大物が狙える環境はあるようです。




真夏の釣りにはテント・パラソルが大活躍

暑い夏、今年は特に厳しい暑さが続いていて、テントとパラソルが大人気です。

DSC_9259

DSC_9304

船の大きさ、行き先、釣り方、乗船人数に応じてテントとパラソルが可能かの判断となりますので、希望の方は予約時に詳細をお問合せ下さい。







Enjoy boat fishing 

~大人がこどもに戻れる時間~


蒼い空の下で土佐の海を縦横無尽に駆け巡り

まだ見ぬ大物があなたを待っています




竹村貸舟店 【高知 浦ノ内湾~宇佐~横波半島沖の船釣り】


TEL: 088-856-0043

公式ページ: http://boat-fishing.kochi.jp/

Facebookページ: https://www.facebook.com/takemurakashifuneten

Twitter: https://twitter.com/takemura_boat

Instagram:https://www.instagram.com/takemurakashifuneten/



 


高知県下最大級のレンタルボート所有数!

釣船、団体、イベント等の相談も承ります。

活きエビ!釣り用各種仕掛け!貸し竿あります!


予約の際は、『お名前、人数、出船時間、行先(湾内、沖)、エサがどれくらい必要か』などをお知らせください。

 
『手ぶらで来ても楽しめる船釣り』を体験してみたいという方は電話(088-856-0043)FacebookLINE等でお気軽にお問い合わせください。




 予約・問い合わせはLINEからも受け付け中!
 友だち追加数